O-蔵

彩の国からX-T2を使った写真をお届けします。週に一度の更新を目安にしています。

埼玉県屈指の桜スポット「権現堂堤」に行ってきました。

春の風物詩である桜。

昨年、X-T2を買ったときから撮りに行きたかったモノの一つです。

近所にソメイヨシノが咲いているのでそれを撮りに行っても良かったのですが、菜の花と桜を一緒に撮れるスポットがあると聞き、そこへ行くことに。

それが今回紹介する幸手市権現堂堤です。

DSCF6155.jpg

DSCF6135.jpg

現地の天気は最高だったものの菜の花と桜は満開じゃありませんでした。XF10-24を買って以来、この写真のようにとりあえず広角で撮るのが癖になってる気がします。

DSCF6077.jpg

これも広角。広角で下から煽って撮るのも好きみたいです。

DSCF6107.jpg

 平日にも関わらず人がたくさんいました。やっぱり人が写らないように撮るには朝イチで来なきゃ駄目ですね。

DSCF6092.jpg

DSCF6152.jpg

近所でも撮れそうな絵ですが花弁の形が見えるこの構図がいちばん桜の良さがでてる気がします。咲き具合もこの構図だと満開より5分咲きぐらいのほうが上品でいいですね。

アクセス

幸手市観光協会のサイトが一番詳しいかと思います。

桜まつりアクセス | 幸手市観光協会

僕は正午ごろに車で訪れたんですけど、このサイトに載っている駐車場は満車になっていました。

僕は国道4号にある「大衆食堂いこい」から少し北上したところにある民間駐車場に停めたんですけど、公営?の駐車場と値段的には変わらないみたいです。

観光協会の駐車場に止められなかったときのご参考にどうぞ。